キレイモ 那覇

日本では平安時代に貴族の女性達などが、額(ひたい)の形を整えるために、余分な毛を抜いて眉墨ならぬ“ひたい墨”で足りないところを書き足していたそうです。

 

時代劇的なドラマとかでよく見る点みたいな書き眉ですかね(・▽・)

 

平安中期、枕草子にも「毛のよく抜くる銀(しろかね)の毛抜き」は「ありがたきもの」とあるように、この頃から毛と美容、とくに脱毛には関心が高かったみたいですね。

 

やっぱり貴族の女性達だと、自分磨きに費やせる時間が多かったのかな?

 

この時代の貴族さんって働いてなさそうなイメージだもん(笑)←完全な偏見です(笑)

 

毎日、いそいそと働きずくめの私とは大違い!

 

そんなわたしでも、キレイモ 那覇店で簡単に脱毛できております(*^^)v

 

>>キレイモの予約はこちらからできますよ♪